4DPROとは?


日本のフィットネス業界やスポーツ選手のトレーニングでは、体幹トレーニングがブームとなっています。体幹トレーニングは、自分の体重を負荷にした「自体重エクササイズ」を中心に行いますが、サスペンションツールを使用したトレーニングの方が腹横筋への刺激を多くもたらすことが科学的検証で明確になっていることから、サスペンションツールは一般的になっています。ASAPでもTRXというサスペンショントレーニングを行っています。しかし、TRXの場合、収縮性のないストラップを使用しているのに対し、4DPROの場合収縮性のあるストラップを使用しているのが特徴です。収縮性のたいストラップに比べてより高い負荷の刺激与えられるのが4DPROです。収縮する力を利用して、反動に対して反応する調整力、リアクション能力を鍛えることができます。また4DPRO最大の特徴は身体を完全に預けて、宙に浮くことができます。宙に浮いた姿勢を制御することは、高いレベルで調整力、リアクション能力を鍛えられます。トップレベルのアスリートやハイレベルの方は勿論、初心者の方にも非常に有効かつ、楽しみながらトレーニングできます。